本県教員の学びは教育研修センターから始まります
 ~現在の教育改革を担う教員を育てる~


 現在,学校ではこれまでの主に知識・技能を習得させる学習から,自ら課題を発見し主体的に考え行動させる主体的・対話的で深い学びにつながる学習への転換が図られています。このような教育改革を担う本県の教員に対して,「教員の資質の向上に関する指標」に基づいた教員のキャリアステージごとの「研修計画」を設定しております。
 教育研修センターは,学び続ける教員の「校内での学び」(On the Job Training)を支援し,「自己啓発」(Self Development)を促しながら,「校外での学び」(Off the Job Training)の施設として,茨城の教育を担う教員を育ててまいります。

【教員の育成指標に基づく研修体系の再構築】


教員の養成・採用・研修の一体化を図ります
 教員の養成のため,本県の公立学校教員を目指している大学生,大学院生並びに講師を対象とした「いばらき輝く教師塾Ⅰ期・Ⅱ期」を実施し,教員の魅力を伝えるとともに,学校での教育活動に必要不可欠な資質・能力を身に付けるための研修を行っていきます。
 さらに,将来の茨城の教育を担う教員を確保するため,県内の大学との連携を積極的に進めています。特に,茨城大学教職大学院及び常磐大学との連携では,双方からの人的交流を推進し,それぞれがもつノウハウを有効に活用しながら,本県の質の高い教員養成を行っていきます。

主体的・対話的で深い学びの授業づくりを支援します
 全ての校種の研修・研究において,「何ができるようになるか,何を学ぶか,どのように学ぶか」を意識させ,これからの時代を生きる子供たちに必要な「育成すべき資質・能力」を育む授業を展開できるように進めています。
また,新学習指導要領の実施に向けて,小中学校教員を対象として新設した「知識や技能を『活用』する力を高める指導力向上研修講座」,高大接続改革,高等学校教育改革への対応のため,高等学校教員を対象とした「思考力・判断力・表現力を高める指導力向上研修」などの研修講座により主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を進めてまいります。

学校と教育研修センターの一体化を図ります
 「教育は人なり」といわれるように,学校教育の成否は,教員の資質・能力に負うところが大きいと言われています。教育研修センターは,学校が抱える教育課題の解決や教員の資質・能力の向上を図るため,各学校で実施される校内研修に指導主事等を派遣し,学校と一体となって教員の学びを支援してまいります。
 その他,今年度も学び続ける教師像の確立を目指して,以下の事業を展開してまいります。

<研修に関する事業>
 次の五つの基本的な考え方に基づき,研修を実施してまいります。
  • 道徳教育の充実,学校におけるマネジメントの充実を図り,教職員のキャリアステージに応じて,学び続ける教職員を支援していきます。
  • 授業力を「児童生徒に確かな学力を身に付けさせる授業をつくる力」と捉え,授業を構成する力及び授業を展開する力の向上を図っていきます。
  • 教員のICT活用指導力の向上のため,教育の情報化を推進するとともに,産業教育の専門性の深化と活性化を図っていきます。
  • 個や集団の特性に応じた児童生徒や保護者等の悩みを的確にアセスメントし,ニーズに沿った支援を行い,児童生徒の自己指導能力の育成を目指していきます。
  • 一人一人の教育的ニーズに応じた指導や支援が行えるための「専門性向上」や教育的支援の円滑な接続等,「組織的かつ継続的な教育的支援の充実」を図っていきます。
<教育研究に関する事業>
 次の五つの研究主題で研究を進めてまいります。

 ①特色ある教育活動を推進するための教育課程の工夫改善の在り方<教職教育課>

 ②単元や題材を通して資質・能力を育てる学習指導の在り方<教科教育課>

 ③児童生徒の情報活用能力を育み,発揮するためのICT活用の在り方<情報教育課>

 ④教職員のコミュニケーション能力の向上
  ~「教職員研修ツール」の開発と実践を通して~<教育相談課>

 ⑤キャリア教育の視点を踏まえた小・中・高等学校における特別支援教育の在り方<特別支援教育課>

 ※その他,所員個人による専門分野の研究

<教育相談に関する事業>
 カウンセリングや遊戯療法,行動観察や各種検査等を中心にきめ細かな相談を実施します。また,専門医による指導助言が必要と思われる子どもの相談対応を実施してまいります。

<教育情報の収集及び提供に関する事業>
 研修資料や動画,学習指導案などの最新情報をWebページに掲載するなど,学校教育活動に役立つ情報を提供してまいります。

 教育研修センターが行う各種事業につきましては,Webページ上で迅速に皆様にお知らせします。これからも所員全員が,学校を支える先生方を全力で応援してまいります。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。
  令和2年4月 茨城県教育研修センター
所長 猪瀬 宝裕






 
 
Copyright 2015 茨城県教育研修センター All Rights Reserved.